スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ベリー、頑張る 

さて、おでぶベリーのダイエット経過を見てみましょう。

前回の記事から約1週間後・・・・。
DSC052242.jpg

ズームUP!!!!
DSC052262.jpg

3.92?・・・4kgの壁を乗り越えました(汗)


更に昨日(前記事から約20日)
DSC052272.jpg

ズームUP!!!!
DSC052302.jpg

何とか3.84?まで戻ってきました。(母、嬉し泣き


この間やった事はお散歩の増加とご飯の調整のみ。
朝ご飯はカリカリフードを少しとプレーンヨーグルト。
夜は鶏肉(胸・モモ・すなぎも・レバーの中から2種)の水煮。
但しベリーは量を減らしておからパウダーをプラス。


DSC051142.jpg
今日は胸肉とすなぎものスライス

DSC051192.jpg
盛り付けて~


DSC051162.jpg
じゃじゃ~ん♪おからパウダー(大山○ぶ代風に)

DSC051202.jpg
ベリーには大さじ1杯かけてます

DSC051212.jpg
煮た時のスープを濾したものをかけてつゆだくで。


食いしん坊ベリーは毎回カサ増しされている事にも気付かず秒殺。
(おバカ娘よ・・・・)


頑張って今年中に3.5?の壁を越えるのだ!
あ・・・・くれぐれも手前に超えて下さい(笑)





スポンサーサイト
[ 2006/11/23 11:28 ] 健康 | TB(0) | CM(10)

いきなりピンチです 

お引越しして最初のネタがコレなのはちょっと問題かな~?
・・・・しかし見過ごせないほどの恐ろしい現実がっ!


10月にびゅう姉さんとバニラ兄さんの手術があって
お散歩が少なかった事は確かにあると思う。
更にベリーもバニラ兄さんの手術と同じ頃にヒートが始まったっていうのもあると思う。


何か最近ベリーの後ろ姿が太いなぁと感じていたのよ。
先日のトリミングの時の計量で3.82?・・・・でかっ!
その4ヶ月前は3.62?だったのに・・・・(それでも充分デカイけど)


3.82?だと分かった時点でカロリーの摂取を制限して
フードも100g/330kcalのものから100g/297kcalに変えました。
DSC049782.jpg




さて2週間の成果は????
ドキドキの計量タ~イム♪

DSC049772.jpg


ささっ、遠慮せずにど~んと乗ってみたまえ。


DSC049752.jpg




ん?
おばちゃんの目の錯覚かしら?

ズームUP!!!!!


DSC049762.jpg



増えてんじゃんっ!!


カニなのに・・・・4.1?もあるよ・・・・トホホ。

べーちゃんダイエットプロジェクトただ今より始動です。

失敗したらベリーには『ツチノコ』として生きていって貰います。



ああ悲しい。





[ 2006/11/05 23:08 ] 健康 | TB(0) | CM(16)

バニラからご挨拶 

DSC040102.JPG

ども、バニラです。
10/16日に手術を受けましてニューハーフになりました。
でも自分の売りは『男前』ですんで、建前上オトコでお願いします。

・・・・と申しておりますのでそれでお願い致します。By母


バニラとの攻防戦は無く穏やかに術後を過ごしています。
バニラ兄さん(一応)の抜糸は11/1の予定。


<10/16にかかった費用>
*去勢手術 ¥17000
*吸入麻酔 ¥10000
*血液検査 ¥9000
[ 2006/10/28 23:02 ] 健康 | TB(0) | CM(0)

びゅう姉との攻防戦 

10/2に手術をしたびゅう姉。
ふっさりお腹の毛も手術の為にツルツルにされました。

DSC043562.JPG
手術前のフサフサ

DSC043692.JPG
術後5日の様子


こないだの記事にも書いたけれど、びゅう姉はエリザベス大嫌い!
病院から帰った後も家の中で暴れました。

DSC043922.JPG

さすがにちょっと可哀想なので他の手段を探ってみた。
びゅうたちの洋服でも縫おうとユザ○ヤで買った生地を使って
こんな↓適当なエプロン作ったり・・・・
DSC043852.JPG
思わぬ活躍のお蔵入り生地

でも仕事から帰ったら脱いじゃってるんだよねぇ。
カッティングが悪かったようです。


仕方なく傷に保護材をあててからバニラのマナーバンド巻いたり・・・・
DSC043892.JPG

動き回ると位置がずれてダメでした。


結局はコレ↓のお世話になってます。
DSC043832.JPG

一緒に居て様子を見ていられる時はワンタッチパットのみで、
留守番をさせる時はくっつき包帯を上から巻いておきました。
これで少しの間しのげました。


でも剃られた毛が伸び始めるとパットが貼り付かなくなるので注意です。
本人は傷を気にしているというよりは伸び始めの毛がチクチクして
気になっている様子。
実際貼らないでいる時も周りの部分を舐めて掻いているようだし。
確かに生え始めはムズムズするもんね。

びゅう姉の抜糸は18日の予定。
まだ先が長いけど頑張って傷を死守します。


<びゅう姉の主張>

DSC044042.JPG

だそうです。(笑)




[ 2006/10/07 22:55 ] 健康 | TB(0) | CM(10)

びゅう姉、手術する 

10/2にびゅう姉さんは避妊手術を受けました。
DSC043822.JPG

かかりつけの病院で何度かお願いしてみたものの
急を要する病気で無い以外は基本的に避妊・去勢はしない方針の病院だったので
延ばし延ばしになっていました。

※びゅうとバニラは遺伝的な骨の病気で去年手術をしているので
遺伝の連鎖を断つために避妊・去勢は必要と考えています。※


今回びゅうが受けたのは卵巣・子宮全摘出手術でした。
手術に当たっては比較的に近い距離であることと
身体に負担の少ない手術をしてくれる病院を探しました。
(卵巣・子宮全摘出手術について、以下病院のHPより抜粋)
手術手技は難しいのですが、将来的になりうる子宮蓄膿症などの病気の予防になります。
当院では、特殊な手術器具を使用することにより、0.3から1.0cm程度の手術創で
短期間に卵巣・子宮全摘出による避妊手術を施行することができます。


朝9時頃に病院に到着して診察と検査で午後から手術を受け、
問題が無ければ夜7時頃に引き取りというスケジュール。
今回バニラも去勢手術を予約していたのですが、
前夜から軽い下痢があったため2週間延期になりました。


夜迎えに行くとまだ麻酔が残っていてボ~ッとしていました。
家に着いた事は分かったらしいもののグッタリしたままで
朝まで寝ていました。

翌日は夜になってやっと少し水を飲んでくれましたが
相変わらず何も食べずちょっと心配。

10/4に化膿どめの処置をして貰いに病院へ。
仕事が終わってから一旦家に戻りびゅうを連れてそれから病院。
夕方の渋滞もあって間に合うかドキドキ・・・・気分はモナコGP。

特に問題は無いとの事でしたが念の為にエリザベスカラーを装着。
先生が首に巻いた瞬間から低く『ウ”~!』と唸る姉さん。
下に降ろすとヨタヨタしながら待合室1周。
その姿は暴走ブルトーザーか下手くそなラジコン。
『本当に嫌いなのねぇ』と女性スタッフに笑われてきました。


帰宅後が思いやられるわい・・・・。(汗)



<10/2にかかった費用>
*子宮卵巣摘出手術 ¥30000
*吸入麻酔 ¥10000
*血液検査 ¥9000
[ 2006/10/04 23:55 ] 健康 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。